2011年2月8日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
5件申し込み中本登録はありませんでした。



一番まともだったのが有料サイトの比較サイトだったかなぁと思うのですが、元々こういったサイト自体認めていないのと、盗用動画をアップしている悪名高い2CANDYSも入っちゃってましたからカット。
他、動画ブログもあったのですが、有料サイトのものを丸々一本アップしているものを紹介していたのでこちらもパス。
これらは広告主・アフィリエイターの双方の損失に繋がりますので本登録できません。ご了承を。


さて前回もインフルエンザがどうのと言ってましたが、なんとまだ騒動が続いてます。
子供A→私→相方→子供C→私→子供Cぶり返し発熱(←今ここ)
子供Bつえぇ!w

インフルエンザと風邪はやっぱり別々なんですかね?
ずっと気管に水入っちゃったみたいな感覚。ゴホ。

こんな状態なんですが相方は仕事に行っちゃって、ゴホゴホの私と発熱した子供Cの二人で留守番。
そんな中での更新なので、ちょっと今回は簡単に終わろうと思います。


先日2010年度ダーウィン賞というものが発表されました。
ダーウィン賞というのは・・・愚かな死に方をした人のランキングみたいなものです(^^;
名前の由来は、「愚かな行為により死亡する、もしくは生殖能力を無くすことによって自らの劣った遺伝子を抹消し、人類の進化に貢献した人に贈られる賞」というかなりのブラックジョーク。

ちなみに2009年の第一位は「ATMを破壊しようとして、爆薬の量を間違えて爆死した強盗」
第二位が「用を足そうとして車を止め、道路脇のフェンスを飛び越えたところ橋の上だったため転落死した男性」
第三位「洪水警報の中、バイクでビールを買いに行って川に流され、一度は警察に救助されるも、再度バイクを拾いに川に向かって溺死した女性」

まあこんな感じです。なんか・・可哀想だけどなんとなく納得でしょう?w


で、今回の第一位は・・・
「車椅子の男性が、エレベーターに乗り遅れたことに怒ってドアに突進、そしてドアを突き破って下へ落下し、死亡」
・・というもの・・。

韓国のデパートで、車椅子の男性が乗ろうとしたら目の前でドアが閉まって行ってしまい、それに激怒してドアに突進!ドアを突き破って死んでしまいました。
以下がその瞬間の映像。

46秒後、この男性は死にます。あまりに切ない。
切ないが・・・やはり自業自得。
怒りで突進しようとするのも怖いし、突進ごときで壊れてしまうドアも怖い。
ちょっとガタイのいい子どもが鬼ごっこしてて間違って突っ込んだら突き破りますよ。

そもそも突進したところで何を満たそうとしたのか?
なぜその先にあることを想像できなかったのか?

恐らく日本人には理解できない・・。
突き破らないですし、突き破れないでしょうし、エレベーターも中の人が気がついたならきっと待っててくれるでしょうから。
ドアが閉まってしまったなら「気がつかなかったんだな」とか「ボタン押すの間に合わなかったのかな?」「ボタン間違えやがったなw」とかで終わること。

日本にも短気な人はいますが、自分が死ぬほど切れる人は見たことないですよ・・。
日本も自殺者は多いですけど、どちらかと言えば何かに諦めてとか追いつめられてとかなので、怒って死ぬ人はないですねぇ。

ネタになるエロ動画探してたのに切ないものを見つけてしまいました。すみません。
おっと、子供Cが目を覚ましたようです。それではこのへんで。

| コメント(0)

コメントする


月別 アーカイブ

ウェブページ

  • ippatu
Newhalfclub.com
アクセスランキング

このブログ記事について

このページは、一発サーチが2011年2月 8日 10:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2011年2月4日アダルトサイト新着情報」です。

次のブログ記事は「2011年2月11日アダルトサイト新着情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30