2012年9月アーカイブ

2012年9月28日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
2件申し込み中本登録はありませんでした。



今回も本登録はありません。
あまりにも同じ展開で、仮登録が2件だったか3件だったのかちょっと記憶が曖昧(笑)
とにかく惰性で更新していきます。


さて本日は私用がありまして少しドタバタしております。
月末なんてこんなもんですね。
そんなことでちょっとだけ気になることを書いてそれでお終いとさせて頂きます。

皆さん、寝る時の姿勢はどんな体勢で寝ていますか?
なんか前にも書いた気がしますが。

赤ちゃんなんかは両手バンザイで寝てたりしますよね。
私の場合は横向きが多いです。喘息の問題なのか、それ以外では苦しくて。
そして最近相方はというと・・・右手を頭に、左手を腰に当てて寝てるんです。
俗にいう、

うっふ~ん♪

ってやつですw
これが一体何なのか??と私達の中で議論になっています。
「誘ってるのか?」
「いんや誘ってない」

相方は夜子供を寝かせるために、子供にトントンしながら手をつないで一緒に寝てしまうんですが、ふと気がつくとうっふ~んポーズになっています。
それが面白すぎる。

そのたびにわきの下をペロンと舐めて「はぁ~ん!」とさせてます。(相方はネグリジェなのでわきの下は丸見え)
無意識に丸まってガードをするんですが、10分もすればまたうっふ~んポーズに戻ります。

モデルの霊でも取り憑いたのではないでしょうか?
しかしもっとマシな決めポーズなかったのかと(笑)

コメント(0)

2012年9月25日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
3件申し込み中本登録はありませんでした。



仮登録は無修正DVDやらいつものスパムやら。
アフィリエイトに関してのサイトもありましたが、アダルトサイトとは認めません。
他にアダルト関係のコンテンツがあるならまだしも・・・ということで。

というか今更これもないでしょうに。
一発サーチに来て「アフィリエイト」で検索する人いないと思いますよ?w


さて特に何にもなく書くこともないんですが、なんとなく今朝あったことからちょっと。
子供が忘れ物をしたんです。
すぐに気が付き相方が追いかけて行きました。ネグリジェ姿で(笑)

当然ノーブラで乳首がビンビンとアンテナを立ててるかのような状態で通学・通勤路を走る相方。
なんとか間に合ったようで乳首ピンコ起ちのまま帰ってきました。めでたしめでたし。


まあそんなことが今朝あったんですが、一昔前なら絶対にありえないことでした。
天然でブラ忘れて出かけてしまったことはありますが(笑)
「恥ずかしくなかったか?」と聞いてみても、「気にならなかったよ」と。

以前にも書きましたが、カップ付きキャミソールでブラをしない感覚に慣れ、ついにはカップなし(ノーブラ)でも気にならなくなってしまいました。
乳首がバレたとしてもまあいいかなくらいだそうです。

そんな相方のノーブラ事情なんですが、同じような状態の人が本当に増えてきているらしいです。
冗談だったのにまさか(笑)

相方と歩いていて「あの人ブラしてないよね?」という会話を時折しています。
ホントだ!乳首ピンコ起ちまで見えてる!ゆさゆさしてるw
私はウキウキ。

そんなことが多くなり、相方も麻痺しちゃったみたいですね。
見事に伝染しています。
それとも医学的にもブラは健康に悪いというのが正式発表されたのが効いてるのでしょうか?!


でも噂は聞いてたとはいえ、こんなにまでノーブラ女性が増えるとは思いませんでした。
一日街を歩いていたら絶対一回は見かけますよ。
それでも一回程度なんですけど・・・いやいるだけでびっくりでしょ。

これからもっと増えていったら目のやり場に困りますね。
あちこち見なくちゃならないので(笑)

コメント(0)

2012年9月21日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
2件申し込み中本登録はありませんでした。



すっかり更新日が定期スパム削除作業と化してますw
まあしょうがないですね。


さて昨日テレビを見ていたら面白いものをやってました。
要約してつらつらっと書いてみますね。

仕立て物屋の石橋さんが、いちいち注文受けてそれに合わせて作る商売じゃ大変すぎるってことになって、足袋専門の会社にしてしまったんです。
作るものが決まっていれば、一気に大量生産も可能ですしね。

宣伝のために当時のお金で4000万円ほど(会社の資本金とほぼ同額)の車を購入して足袋の宣伝をしたところ、車自体が珍しいこともあってものすごい宣伝効果があり、足袋は売れに売れまくりました。

そんなこんなでしばらく足袋を売っていたのですが、足袋を履いて草鞋を履いていたらどうも滑っちゃって塩梅が悪い。
どうにかならないのかと、足袋にゴムの靴底を直接付けた地下足袋を開発しました。
地下足袋って今も使われてますが、石橋さんのおかげなんですね感謝。

で、ゴムの加工が得意になりまして、それじゃ車のタイヤも自分で作ってみようかということになりました。
アメリカから仕入れた機械を使い、改良に改良を加え、今のようなタイヤが出来上がりました。
それまでタイヤといえばこんなのだったんですよ。
tire.jpg
しょぼいでしょう?w
でもこれが高い。
いい物を大量生産できるようになれば車自体の価格も下がり、たくさん車が売れれば更に儲かる。
いい目の付け所ですね。
石橋さんはこの会社に自分の名前からこんな名前をつけました。
石橋を英語にしてストーンブリッジ。語呂が悪いので逆にしてブリッジストーン。


ブリヂストン。


本気でテレビの前で「ぉお?!」という声が出ました(笑)
相方にいたっては「日本の会社だったの?!」と。いやさすがにそれは私知ってましたw

さっきまで「地下足袋生み出すとかすげーな」と言ってたのにまさかの展開。話はブリヂストンへ。
この後の話は長くなるので割愛しますが・・・仕立屋から足袋屋、地下足袋屋から今や世界シェアトップのブリヂストンですよ。
どこでどうなるのかなんて本当にわかりませんね。


私も一発サーチ運営→アダルトサイト評論家→AV監督→オリジナルアダルトグッズ開発→なぜか新作オナホールとバイブから新しい発電方法を思いつく→世界に普及「一発式発電」略して「一発」と呼ばれる→私は一発さんと呼ばれる

あれ?結局一発さんなんですねw
しかもアダルトグッズから発電方法を思いついたとかウィキペディアに書かれたりとか痛すぎる(笑)
「まさに自家発電wwww」とか言われて・・

やめよう。

コメント(0)

2012年9月18日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
1件申し込み中本登録はありませんでした。



風俗クーポンサイトが1件あったのですが、リンクが確認できず。
嫌いじゃないんですけどねぇ・・こういったお得系情報サイト。


さて9月も半ばにきたというのにまだまだ暑い日々が続いています。
今日の札幌は30度!真夏日!
本気で記憶に無いですねこんなの。

という訳で連休でキャンプに行って参りました。
せっかくですしね。

北海道の深い山奥。
楽勝で携帯電話は圏外ですw

そこのキャンプ場は五右衛門風呂があるんですよ。
ただ水を入れたり薪を割ったり火を焚いたりは全部自分たちでやらなければなりません。
だけどそれが逆に良い感じ!

私が小さい頃はまだ薪ストーブや薪風呂でしたのでこういったのはお手のもの。
どれどれたまには男らしいところを見せつけてやろうじゃないか!と意気込んで斧を振り上げふらつき大外れ(笑)
のこぎりでセコセコ切りましたよ・・。

でもどうやら火をおこし方は忘れていなかったらしいです。
白樺の木の皮を焚きつけにして、細かい木に火をつけて、やがて大きな薪へと。
友人夫妻はなかなかうまくいかず。まだまだ甘いですなw


で、調子に乗りすぎ沸騰する勢い。


一番に私が入ったんですが、本当に五右衛門の最期になるところでしたよ・・。
溢れんばかりに水を入れてもまだ熱い。
それでも気持ちよかったですけどね。

続いて子供たちが入り、最後に相方も。
しかし私達が入ったお風呂って、なぜかドアの外側に鍵があるんですよ(笑)
要するに結局鍵をかけられない状態。
外で見張ってあげればいいのですが、火加減の調節をしなくてはならないため私も中にいなくてはなりません。

イチかバチかで入る相方。
そして当然のようにドアを開けられまくり!(笑)
途中でもう面倒になってドア全開にしました。
おっぱいやマンコくらいなんじゃい!由美かおるはこっちですよー。


翌日、川の向こうに遊び場を発見。
しかし川を渡る手段がわかりません。
管理事務所に行って聞いてみたら、飛び石の上をピョンピョンと行ってくださいとかw
いや連日の雨で川は増水してますよって・・。石は川の中にあるし(笑)

違う場所に川に架けられてる丸太を発見。
丸太というにはあまりにも細く、体重の重みで木は川の中に沈んでいってしまう状況。
少し濡れるくらいは覚悟して無理やり渡る友人と私と長男。
足を踏み外せば激流に飲み込まれること必至。

少し遊んで戻ることに。
またあの川を渡らなければならないのか(汗)
友人、長男は無事渡りきりました。
しかし二人が渡ったことでかけられていた丸太がずれてしまったのです!

ちょっとでも丸太がずれると一気に丸太が崩れ死亡。
黙ってここにいても丸太が激流に流され戻る手段がなくなります。
切れそうなロープの吊り橋を渡る気分。
慎重に、崩れないように、そ~っとそ~っと・・
そんなぎりぎりの状態で何とか渡り切ることができました。

丸太は。

丸太を渡りきり、最後の飛び石(飛び石というシロモノでもない程度の飛び石)をサクサク渡ろうとしたら、足を踏み外してドボーン(笑)
浅いところで良かったですけど・・・(それでも太ももまでズッポリ)

油断大敵とはこのこと。
水を滴らせながら帰宅しました。
一日で思い出作りすぎ!

コメント(0)

2012年9月14日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
3件申し込み中本登録はありませんでした。



特に言及することもなし。
何もありません。


さて9月半ばになっても残暑厳しい状態が続いています。
北海道も例外にあらず。
ここにきてこの暑さは一体???

ただカラスがカァーカァー鳴いてたり、不意に吹く風の匂いが何となく秋を感じさせます。
いくら暑くとも確実に時間だけは進んでいるようで。

この時期になると毎年、ふととある友人のことを思い出します。
ちょっと寂しい話なんですが。

私が中学生の時、自転車に乗れない同級生がいたんですよ。
珍しいでしょう。
かといって補助輪付きの自転車に乗っていたわけではありません。
自転車自体、触ったことがないという友人でした。

その友人ははっきり言ってしまえば私と同じくらいのド貧乏。
自転車なんてとんでもないというか、そもそも家に玄関がないくらいでして(汗)
倉庫の屋根裏のような場所に住んでいたんです。
なので家の入り口は天井。まるで忍者(笑)

そんなわけで遊ぶ時も自転車に乗る私達を走って追いかけていました。いつも。

いつもニコニコしながら走って追いかけていたんですが、やっぱりかわいそうに思うわけで、途中で私が自転車を貸してあげる事にしたんです。
しかし「乗れないし乗ったことないから・・」と。


秋の夕暮れ。
私の新聞配達が終わった後に自転車の特訓をすることにしました。
自転車の練習をするにはちょっと大きすぎる子供が二人。
周りの大人達も不思議な顔をして見ていたのを覚えています。

何度も倒れる友人。
私も支えてはいるものの、何せ小さな子供を支えるのとは違います。
そして逆に支えてる私は小さすぎる。重い!

ふたりとも擦り傷だらけで血だらけ。
辺りはすでに真っ暗。
晩御飯も食べずに夢中になって練習をして、ようやく乗れるようになったのです。

「乗れたー!」
「やったな!」

私の自転車で公園内をくるくる回る友人。
でも彼には自分の自転車がない。
・・・・・・。

私は余計なお節介をしてしまったのでしょうか?
自転車を乗る楽しさだけを教えて、結局自転車に乗ることができないなんて・・。
自転車を私に返し「ありがとう」という友人に私はただ頷くだけ。
嬉しそうでどこか寂しそうな笑顔。

「やるよ」
「え?」
「自転車乗って帰りな」
「えぇ??」

私は友人に自分の自転車をあげました。
男前ですね(笑)
いや、もうこうするしかないと思ったんです。
そうしなければきっと後悔すると。

小学生だった頃の思い出の自転車よさらば。幸せになれよ。
そして友人をどこまでも運んでやっておくれ。

後悔はありません。
どうせ私は死ぬんですから。

・・・・・・。
実はこの時、私の家も火の車状態で(今はもっと酷いですけどw)母から「来月の〇〇日に一緒に死のう」と言われてたんです。
毎日母と相談してました。苦しくなく、迷惑のかけない死に方を(笑)

いよいよ一家心中が数日後に迫る中、ふと新聞配達の新聞の中に私達の名前を発見。
公営住宅の当選者の発表でした。
倍率30倍に見事当選。家賃ゼロw

これで生活はなんとか持ち直し、現在に至るというわけです。
転校することになってはしまいましたが。


それから数年後、ふとその友人宅の前を通りかかった時、私の、いや友人の自転車を見かけました。
少しだけボロボロになっていました。

インターホンのないその友人宅の前で、昔のように名前を呼んでみました。
「〇〇~!!・・・・」
辺りに虚しく響く私の声。
私は元気だぞ。お前も元気でやってるか?
その思いを込めて。もう満足。それだけで私は満足。たとえそれが自己満足であっても。

その時でした。
「何?」
2階にある窓(屋根裏なので必然的に2階になるw)が開いてひょっこり顔を出す友人。いるのかよ!

「うぉ?!・・おぅ!元気か?」
「うん!」
「じゃあな!」
「じゃあね!」

私達にはこれだけで十分。
大きく手を振って別れを告げました。
それからもう20数年、彼は元気にやっているのでしょうか?

コメント(0)

2012年9月11日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
2件申し込み中1件が本登録となりました。
本日の一押しはありません。



セクシーセレブ (2012/9/11) [パーソナル追加]
厳選されたセクシーでセレブな人妻が都内23区どこでも出張!!

[管理人]
新宿デリヘル。確認時点で在籍女性が一人!(笑)



風俗サイトが一件本登録になりました。
それはいいんですが、在籍人数1名なのにかなりリンクを貼って宣伝してるようなんですけどいいんですかね?(汗)

このまま数日経つと「一人しかいないあの店www」というレッテルを貼られてしまいます。

前に書いたかもしれませんが、昔近所に海産物屋さんができたんですよ。
でも店内を改装もせず、商品も中途半端な状態で仮オープンしてしまい、近所中に「何にもない店」として有名になってしまいました。
当然私もその認識だったので、もう一度行く事はありませんでした。
で、仮オープンのまま誰も来なくなり閉店。

正直今回そのイメージしか浮かびません。
有名になる前に手を打たないと。


さて皆さん、小さい頃の異性関係ってどういった感じだったでしょうか?
私は幼馴染がいて、よくその子に(エロい)悪戯なんかはしてましたが、モテたという経験は正直ありません。
全く話せないというほどではありませんでしたけど、好きと言われることはまずないといいますかw

以前私の上の子がバレンタインデーにチョコを貰ってきたと書きましたが、今度は下の子が部屋に可愛い女の子を二人連れ込んでました・・。

学校で友達とか出来たかな?なんて心配しなきゃよかったw

今の女の子達は積極的ですねぇ。
基本うちの男どもは完全に草食系。全く私と似ても似つかず。
女の子の方からもうグイグイきます。それはもうグイグイと。

時代の流れといいますか、ちょっと私が考える女の子像からは想像の範疇を超えていますねー。
その内プロポーズは女性の方からってのが増えちゃうんじゃないかと思うほど。

このまま草食男子と肉食女子が増え続ければ・・・
逆に肉食男子の時代が来るんじゃないかと淡い期待(笑)
その頃にはおじいさんになってるどころか死んでそうですけどw


ところで肉食男子と肉食女子の肉食同士がカップルになるとどうなっちゃうんでしょうか?

ベッドの中で腰と腰を打ち付け合いながら
「わっしょい!!」「わっしょい!!」
「もう一発行くぞー!」「おぉ!!」

・・・・・。
まあそんな共食いもいいかもしれませんね。
草食同士よりは。

肉食女子について書こうと思ってたんですが、接点がなさすぎて書けませんでした(笑)

コメント(2)

2012年9月7日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
2件申し込み中本登録はありませんでした。



一発サーチへのリンクのない風俗関係のサイトが2件。
以上でした。
私から特にコメントもなしということで。


さて先日、スーパーマーケット内のたいやき屋さんの前で外国人のカップルさんが、何やらあーでもないこーでもないと会話をしてました。
男性の方は恐らく説明する側、女性がフンフンと説明を聞いている側。

全く会話を理解することは出来なかったんですが、あんことクリームってのだけはわかりました(笑)

まあたいやき屋さんの前での会話って大抵あんこかクリームの話になりますよねw
「Ankoナンチャラカンチャラ~アンコ~ナンチャラー」
「ナンチャラ???」
「だ~か~ら~!!Ankoなんちゃら!ジャパニーズかんちゃら!」
「なんなんじゃちゃら???」

多分こんな感じ(笑)
きっと小豆を甘く煮て、潰して作った昔からある日本のスイーツなんだよ的なことを言ってたんじゃないかと思われます。
それがどうも理解できない女性。豆が甘いの?てか豆なんかスイーツに使う?(笑)みたいな反論があったんじゃないかなと。

結局これは食わせるしかないと思った男性。
一つ購入して半分に割って女性に食べさせてました。
そばのベンチでニヤけながらチラ見する私w

結果残念ながら女性は「う、う~ん・・・」の表情。
アンコの初体験なんてそんなもんだよね(笑)
男性がナンチャラカンチャラ言いながら両方ひょいパク。
で、もう一個タイヤキを買って女性にあげました。
多分クリームの方を買ったのでしょう。


数分後、さっきの外国人カップルがレジを通り抜けたあと、私の座ってる真横に座りました。
手にはたい焼きの入った紙袋とペットボトルのお茶。
女とは思えないような飲み方でゴキュゴキュとお茶を飲み、紙袋を開けてたい焼きを頭からガブリ。

その様子をちらっと横目で見たら、なんとまたアンコのたい焼きを食べてるじゃないですか!w

そしてさっきの様子と違います。
フンフン・・・フンフンフン・・・と頷きながら、たい焼きアンドお茶アンドたい焼きアンドお茶。
で、あっという間に完食。まさかのアンコ克服w

この二人にどんな会話があったかはわかりません。
アンコはお茶に合うという話にでもなったんでしょうかねぇ??
満足そうな二人。
意味不明ですがなんとなく私も満足。


しかし、この外国人カップルはそれで満足はしていなかったのです。
ちょちょちょ!!何パック買うのよ!!!
家族のおみやげにしてもすごい量。
・・って思ったらフードコートの方に座って本気で食べ始めやがったー!!

流石に全部は食べないでしょうけどね。
だって5個入りパックが数パック入ってる袋、2袋だもの。
数が足りなくてヒーコラ焼いて、フードコートに店員さんが届けてました。
焼きたての温かい方も食べてるっぽい。
温かいスイーツってあまり無いですしね・・すごく喜んでいました。写真撮って男性も満足そう。


こうしてブログやらyoutubeやらで日本の食べ物が紹介されて、広まっていくんでしょうね。
アンコも最近では認知度もかなり高くなってきてるみたいですよ。
和菓子自体が注目されてるんだとか。
また隠していた日本の秘密を知られてしまいました(隠しているわけじゃないけどw)

という訳で今回は先日見た他愛もない出来事を書いただけで終わりますw
アダルトとは全く関係なくてすみません。

コメント(0)

2012年9月4日アダルトサイト新着情報

本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
2件申し込み中1件が本登録となりました。
本日の一押しはありません。



BDSM shop D&S (2012/9/4) [パーソナル追加]
BDSM・SM・ボンデージ、緊縛・拘束具・調教具・尿道拡張・アナル拡張、ゲイ・レズ用品ディープなグッズ多数

[管理人]
SM用のグッズ販売サイト。大人のおもちゃではなく本格的な拘束具などきちんとしたもの。故に値段は正直驚く(引く)くらいの値段。それでも興味があるという方にはオススメ。



いやー本格的なSMグッズは高いですねやっぱり。
ホントにおもちゃじゃないですもんこれ。器具。

ただやっぱりこういうきっちりした物を使うと雰囲気が出るのは確か。
やっぱり緊縛するロープは麻縄が雰囲気も出ますし、革で出来てる拘束具はあの軋む音とニオイがいいんですよね。
それだけで絶望感を与えられる。

ゴムやシリコンで出来てるアナルプラグでもいいんですが、ステンレスの重みというか、あの無機質な銀色に犯される感じの方がドキドキ感はずっと上。

でもやっぱりそういったものは高い・・。
SMはお金のかかる趣味ですね(汗)


さて本日はちょっと気になってたこの人の紹介。
皆さんコサカーナこと小坂由佳ってご存知でしょうか?
この人です。
kosaka00.jpg

アッキーナこと南明奈、オシリーナこと秋山莉奈、そしてこの小阪由佳。
当時最強とも言えるくらいのグラビアアイドルユニットでした。
私的には三人の中でも飛び抜けて綺麗だと思っていた人。

この小阪由佳、何がきっかけだったのかわかりませんが男に溺れてしまいます。
そこから転落の一途。
精神崩壊といいますか・・・完璧にキチガイ。伏字なしでキチガイになってしまったのです。

友人のグラビアアイドルたちの中傷・暴露をしまくり、何かと戦いまくる毎日。
今までの自分を全否定しようとしてるかの如く、ぶくぶくと太り続けました。
ある意味自傷行為。
リストカットではなく、醜くなることで自分の存在意義を模索した結果。

醜くなった自分を隠すことなく曝け出しました。
それがこれ。

kosaka01.jpg
kosaka02.jpg

太ってしまったとか体型を維持できなくなったとかではなく、太ろうと思って太ったって感じですかね。
とにかくこの姿で毒舌を吐きまくり、全ての人に嫌われようとしていました。


人が壊れていく姿って悲しい。
あのコサカーナがこんなことになるなんて・・・。
こんな人生の終わり方してはいけないと、沢山の人が手を差し伸べようとしても本人は拒む一方。
これもオセロ中島の件とちょっと似てますね。
手を差し伸べようとしたものは全て彼女の敵になっていってしまう。

誰もがもう淡い思い出の中にあの時の彼女の笑顔を封じ込めようとしたその時・・・
彼女は突然目覚めたのです。

まさか。
まさかの展開!
シンデレラに出てくる魔法よりも驚きの展開。

kosaka04.jpg

正気に戻って痩せやがった!!!
しかも太った反動で良い肉が残って前より綺麗になって。
顔つきも大人になってまさに綺麗なお姉さん日本代表。


お口ポカーンですよ(笑)
短期間で変わりすぎだろ!
でも本当に良かった。
もうそのままでいてくれよ。

あれだけ毒舌吐いてしまったし、本人も戻る気がないと言っていたので芸能界に居場所はないけれど・・・いやどうにかなんないもんかね?w

とにかく人は短期間で生まれ変われるってことを証明してくれました。
短期間で崩壊も出来るってこともですけど(笑)
私も久々にダイエットしてみようかなと思ってます。明日から。
まずはこのピザを食べますw

コメント(0)

ウェブページ

  • ippatu
Newhalfclub.com
アクセスランキング

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30